そのひゃくいち

2014年のいつかの日記

 

感謝の気持ちを持つことを忘れない

私はすでに、素晴らしいものを与えられている

その事実に気づいて、

いつもそれをありがたく思う

いろいろなことに感謝できるようになれば、

自然に私の才能や運についても

自分の一部として大切に感じられるようになってくる

 

「がむしゃらに努力をして勝ち取らなければいけない」

そう思う癖から卒業しよう

そんなに一生懸命にならなくても、

必要なものは必ず抜群のタイミングで私に届く

宇宙の素晴らしい仕組みを信頼してみよう

そんなふうに意識していると、

私の人生は次第にいい方向へ変わっていく、

ツイてることが周りで起きているのに、

気づかずに見過ごしてしまうことはなくなり、

幸運をつかみやすくなる

 

自分が幸せになれることを信じよう